社団法人 大阪府歯科医師会 附属歯科衛生士専門学校

ホーム » 歯科衛生士とは?

歯科衛生士とは?

歯の健康を守る。はじける笑顔に出会う。 それが歯科衛生士という仕事です。

予防と指導、そして診療サポートのために

予防と指導、そして診療サポートのために

ひとくちに歯科衛生士といっても、求められる仕事の内容はさまざまです。

最近はデンタルケアやオーラルケアも注目されており、こうした分野にも歯科衛生士の専門的な知識や技術が活かされていくことでしょう。

また、歯科医師の診療のサポートはもちろん、歯に関する予防や指導のプロフェッショナルとして、学校や企業、介護老人保健施設などでもあなたが学んできたことは十分に活かせます。

チャレンジ精神さえあれば、未来のフィールドはどんどん広がっていくはずです。

教育施設について

歯科予防処置

歯科予防処置

歯の健康を守るために歯垢や歯石を除去したり、薬物を塗布してむし歯を防いだりする仕事が予防処置。

患者さんに直接触れるので、資格を持った歯科衛生士にしかできない仕事です。特に、歯垢や歯石除去には高度なテクニックと知識が必要です。

歯科診療補助

歯科診療補助

診療室では、歯科医師を中心としたスタッフによる高度なチームプレーが求められます。

歯科医師の治療を直接サポートするだけでなく、問診を通じて患者さんの健康状態をチェックしたり、不安を取り除いてリラックスさせるのも大切な役目です。

歯科保健指導

歯科保健指導

幼稚園や小学校で、子供たちに歯の健康の大切さを教えたり、正しいブラッシングを指導するのも歯科衛生士ならではの役目。

さらに、介護老人保健施設等で高齢者への歯科保健指導や食事指導など、幅広い活躍をしながら、地域社会に貢献していくことができます。

自分をみがく。未来がきらめく。憧れのあなたがその先にいる。

自分をみがく。未来がきらめく。憧れのあなたがその先にいる。

人によろこびを与えられる仕事に就きたい-。
それがあなたの夢なら、ぜひ一度この学校の扉を開いてみてください。

一般社団法人大阪府歯科医師会が運営する本校は、開校以来45年の伝統を誇ります。その間、約4,000人余りの優秀な歯科衛生士を世に送り出し、歯科医療の発展に貢献してきました。

また、卒業生たちの多くがいまも大阪府下の医療機関で第一線のスタッフとして活躍していることも私たちの大きなよろこびです。

本校の特色は永い伝統の中でつちかわれてきた実践的カリキュラムにあります。歯科衛生士に求められる心とは何か、スキルとは何かを考え、マンツーマンのきめ細かな教育体制のもと、学生たちの指導にあたっています。

どうか、学ぶほどに、みがくほどにきらめきを増す自分を再発見してください。夢見ていたあなたの未来がその先にはあるはずです。

動画配信中!学校ご紹介VTRをご覧いただけます
[画像]募集要項
募集要項
募集要項をご案内します。
[画像]資料請求
資料請求
学校案内、出願書類をお申し込みください。
[画像]学校説明会申込み
学校説明会申込み
学校説明会はこちらからお申し込みください。
[画像]個別見学申込
個別見学申込み
個別見学をご希望の方はこちらからお申込みください。
[画像]アクセスマップ
アクセスマップ
本校までの交通アクセスをご覧いただけます。
[画像]求人申込
求人申込
求人票がダウンロードできます。